<スタンレーレディス 2日目◇12日◇東名カントリークラブ(6,540ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「スタンレーレディス」の2日目。全選手がハーフターンを終えた時点で、初日首位に立った服部真夕が2バーディ・1ボギーで1つ伸ばし通算8アンダーで単独首位をキープし前半を折り返した。
 その服部と1打差の2位タイには台湾のテレサ・ルー、カン・スーヨン(韓国)、岡村咲の3人が通算7アンダーで並んだ。続く通算6アンダー5位タイに横峯さくら、佐々木慶子の2人。通算4アンダー9位タイには吉田弓美子、笠りつ子、大江香織ら7人がつけている。さらに通算3アンダー16位タイには森田理香子、成田美寿々ら4人が続く。 
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
遼、松山が5打差11位タイで決勝ラウンドへ!日本勢での優勝争いなるか
LIVEPHOTOで「スタンレーレディス」をチェックしてね
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング