シンプルかつカジュアルに着こなせる

写真拡大

セイコーの事業会社で著名ブランドの製品を扱うセイコーネクステージは、腕時計のアレッシィから、イタリア建築・デザイン界の巨匠、アッキーレ・カス ティリオーニ氏がデザインを担当した「AL6000」シリーズのリボンベルトモデルを10月中旬に発売する。

イタリアの巨匠の手により作り上げられた新モデル

「AL6000」は、黒ダイアルの中心から放射状に配置されたアラビア数字や、ミラー加工のシンプルな丸型ステンレススチールケースに、スポーティーで長さ調整も簡単なナイロン製リボンベルトを組み合わせた新モデル。シンプルで飽きのこないデザインが特徴だ。

ケース裏側にすっきりと収められたベルトを通すラグは、シンプルなパイプ構造となっており、手軽にベルトを交換することが出来る。また、2013年10月末には、パープル、イエロー、ブルーなど各色揃えた交換用ベルトの販売を開始する予定。

品番AL6252は1万2600円。

品番AL6452は1万7850円。