バンド オブ アウトサイダーズ世界初の路面店は近未来的メリーゴーランドがテーマ

写真拡大

 LA発のファションブランド「BAND OF OUTSIDERS(バンド オブ アウトサイダーズ)」が10月12日、世界初の旗艦店を東京・千駄ヶ谷にオープンする。NYを拠点に活動する建築家ユニットLOT-EK(ローテック)が手がけた近未来的建築のショップのテーマは、メリーゴーランド。Friedrich Kunath(フリードリッヒ・クナス)の船の写真を使用したファザードやシューズの彫刻が店舗の目印として配されている。

世界初バンドオブのストアは近未来的建築の画像を拡大

 「BAND OF OUTSIDERS」の路面店は、サザビーリーグの本社やロンハーマン千駄ヶ谷店から近い千駄ヶ谷2丁目に位置する。店舗全体をウィンドウディスプレイと捉え、LOT-EKは店舗中央に立つモンスターと呼ばれる柱を中心に、メリーゴーランドのように360°移動する什器を設置。「いつ来ても新しく新鮮なショップに」という思いを「変化するショップ」として実現している。ショップの壁面や、2つあるフィッティングルームには映画業界からファッション業界に転身したデザイナーScott Sternberg(スコット・スタンバーグ)ならではのこだわりや遊び心が反映された。直営店ならではの豊富な品揃えに加え、Friedrich Kunathの本やポストカード、ライトセーバーに見立てた鉛筆などスーベニアアイテムも販売。今後、タキシードレンタルもスタートさせる予定だ。

 「BAND OF OUTSIDERS」は、2014年で創立10周年。同年より、これまでメインラインの「BAND OF OUTSIDERS」の他、ウィメンズラインの「Boy. by BAND OF OUTSIDERS」と「girl. by BAND OF OUTSIDERS」、ポロシャツライン「THIS IS NOT A POLO SHIRT.」の4つのラインで展開されてきたブランドを、「BAND OF OUTSIDERS」に統一させる。Scott Sternbergは、「これまでは過去を振り返りながら新しいものを生み出してきたが、10年目は未来へ向けて新しいモノ作りをしていきたい。ショップはその第一歩」とコメントしている。


■バンドオブアウトサイダーズ世界初の旗艦店 限定品も多数
 http://www.fashionsnap.com/news/2013-08-16/bandofoutsiders-sendagaya-opne/

■BAND OF OUTSIDERS
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 千駄ヶ谷RFビル 1F
営業時間:11:00〜19:30