亀岡事故、大阪高検が上告断念へ

ざっくり言うと

  • 京都府の集団登校事故の被告について、大阪高検は上告を断念する
  • 少年は、自動車運転過失致死傷と道交法違反の罪に問われている
  • 先月30日の二審の大阪高裁判決で、懲役5年以上9年以下の不定期刑とされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング