ギャルソン×Artek ドーバーストリートマーケットでインスタレーション開催

写真拡大

 フィンランドのデザイン会社Artek(アルテック)が「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」でインスタレーションを開催している。同社の代表的なプロダクト「スツール60」の80周年を記念したイベントで、館内には「Comme des Garçons(コム デ ギャルソン)」とコラボした作品も展示。期間は11月21日まで。

Artek×ギャルソン インスタレーション開催の画像を拡大

 インスタレーションでは、建築家アルヴァ・アアルトがデザインした「スツール60」を使って、クライン ダイサム アーキテクツが「草原の像」を表現。クライン ダイサム アーキテクツの建築家アストリッド・クラインは「スツールの脚を伸ばすことによって、風にそよぐサバンナの草原のように長い草の葉を表現しました」とコメント。アートと建築、デザインが融合するユニークな空間に仕上げたという。

 「スツール60」は丸い座面に3本の脚がついたシンプルな構造のプロダクト。曲げ木を使った工法でデザインされており、これまで800万脚以上が販売されている。

会期:10月11日(金)〜11月21日(木)※6Fスペースは11月22日まで
時間:日ー木 11:00〜20:00、金・土 11:00〜21:00
場所:DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS 東京都中央区銀座6-9-5 ギンザコマツ西館