大人の女性がターゲット 代官山に新ブティック「ラスティーク」出店

写真拡大

 ビスケーが手がける新ファッションブティック「LUSTHEQUE(ラスティーク)」が10月11日、代官山にグランドオープンした。ファッション感度が高い大人の女性に向けて、ヨーロッパなどからセレクトしたブランドを中心に「今の気分を反映させた」スタイルを提案。ディレクターはベイクルーズが展開する「Deuxieme Classe(ドゥーズィエム クラス)」の元マーチャンダイザー織田奈穂子、ブランドプロデューサーは元BEAMSクリエイティブ・ディレクターで現在はクリエイティブ・コンサルティングファーム「LOWERCASE」を主宰する梶原由景、プレス担当は元ユナイテッドアローズの森内敏子が務める。

代官山に大人の女性のための新ブティックの画像を拡大

 フランス語で「艶」や「シャンデリア」を意味する「LUSTRE」に由来した「LUSTHEQUE」は、大人の女性のためのアイテムを凝縮した「BASIC」、よりレディーライクでコンサバティブな印象に導くための商品を集めた「ELEGANCE」、デイリーに着こなすためのメンズライクなワードローブを揃える「CASUAL」をキーワードに構成。「シンプルだがセクシー、ゴージャスに見えるがクリーン」な空気感を共有できる店舗づくりを目指すという。店舗は周辺に蔦屋書店がありマーケットが広がっているというエリアに構え、2フロアの店内は、「RACHEL COMEY(レイチェルコーミー)」や「Finamore(フィナモレ)」、「Bagllerina(バグレリナ)」、「Mauro Grifoni (マウログリフォーニ)」、「GUSHLOW & COLE(ガシュロウ & コール)」などのブランドからセレクトしたアイテムで商品全体の9割を構成。そのほかストアブランドとして、フリーデザイナー尾崎雄飛をデザイナーに迎えた「Nombre Premier」を展開する。

■LUSTHEQUE
 住所:東京都渋谷区猿楽町19-8 T2ビルA棟
 TEL:03-6416-1939
 営業時間:12:00〜20:00