写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ニュージーランド航空は10月10日、米国のコメディ女優ベティ・ホワイト(91歳)など往年の俳優陣を起用した機内安全ビデオを発表した。

○国外で撮影した初めての作品

ニュージーランド航空はユニークな機内安全ビデオを製作していることでも知られている。これまでもYouTubeで公開後、数日で100万Viewを達成した「思いがけないブリーフィング(2012年11月)」、世界的に有名な英国人冒険家ベア・グリルスを起用した作品(2013年2月)など、ユニークなビデオを発表してきた。

このほど発表したビデオは、同社の機内安全ビデオとして初めてニュージーランド国外で撮影。「昔ながらの機内安全説明」編は、米国の架空リタイアメント・リゾートを舞台に、米国のコメディ女優ベティ・ホワイトが、住人たちとともに人生を謳歌しているという設定で展開する。

その他、ビデオにはギャビン・マクロードなど、様々な往年の俳優たちも登場。機内安全ビデオの映像はYouTubeで公開している。

○ニュージーランド旅行が当たるキャンペーンも

同社では、オンラインでビデオを見た人を対象に、ニュージーランド又は米国カリフォルニアへの旅行が当たるキャンペーンを実施。年齢に関係なく、どのように人生を楽しんでいるか、自身や身近な人のエピソードを募集している。詳細・応募はキャンペーンサイトまで。

(フォルサ)