(株)ニチベイは、「Reproduce-Nichibei(リプロデュース-ニチベイ)〜再発見×創生〜」をテーマに、「第32回 JAPANTEX2013」(会期:10月23日(水)〜25日(金)/会場:東京ビッグサイト東ホール)へ出展する。
リプロデュースとは、主力商品であるブラインドやロールスクリーンなどが持つ、窓回り商品としての可能性を再発見してもらい、さらに新商品の機能性と装飾性を訴求することで、創生していくという意味を込めたもの。具体的なブース全体のテーマは「窓辺からはじめるトリプルRの提案」と設定し、新商品展示と2014年新商品のプレ展示を行う「Releaseゾーン」、エコロジー×機能性を提案する「Renovationゾーン」、デコブラインドなど商品に+αを付加することで生まれ変わるブラインドの楽しさ、魅力を紹介する「Remodel&Refineゾーン」の3ゾーンを展開する。またブースデザインは、「光のパレット 〜ニチベイが創生する快適な暮らし〜」をコンセプトに、光をイメージした華やかなブースとなる。
ブースナンバーは1H-049。展示規模は198平米。