恩返しを胸に好発進をきった大会ホストの小平智(撮影:ALBA)

写真拡大

<TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central 初日◇10日◇TOSHIN Golf Club Central Course(7,008ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「TOSHIN GOLF TOURNAMENT IN Central」の初日。今大会のホストプロ、小平智が9バーディ・1ボギーの64をマーク。首位と2打差の8アンダー3位タイに入った。
ホストプロ・小平智は復調傾向「恩返ししたい」
 昨日、「恩返ししたい」と話していた小平。その言葉通り、好スタートで大会を盛り上げた。本人はさぞ気合が入っていたのだろうと思ったが「何も考えずにやったらぽんぼんバーディが出ました」とあっけらかん。当初からバーディ合戦が予想されており、この日は爆発的にスコアを伸ばす選手が続出。「伸ばしていかないと予選も通れないですからね」、まずはロケットスタートで予選通過には問題ない位置につけた。
 優勝には「状況にもよるけど、最低20アンダー」必要だと考えているという。「1日5アンダーが目標でしたが、今日は貯金が出来ました。明日以降も1つでも上で回れたら」。とりあえず4つ貯金ができた。最終日には優勝を狙える位置にいられるよう、明日も自身の目標以上のスコアをたたき出す。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
池田勇太「調子が悪いわけじゃない、待つだけ」
“新生”片山晋呉、劇的大逆転で5年ぶりV!3つ巴のプレーオフを制す
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング