エビアンの2014年デザイナーズボトル、エリー・サーブを起用

写真拡大

 オートクチュールデザイナーElie Saab(エリー・サーブ)によりデザインされた「evian(エビアン)」の2014年デザイナーズボトルが、11月4日に発売される。繊細なレースのパターンと洗練されたボトルシルエットを組み合せることで、共通のテーマ「純粋さ」を表現しているという。

エビアン2014年デザイナーズボトル発表の画像を拡大

 「evian(エビアン)」が国際的ファッションブランド・デザイナーと共同で2008年から発表しているデザイナーズボトルの取り組みは今回が7回目になり、過去にはJean Paul Gaultier(ジャンポール・ゴルチエ)や「Paul Smith(ポール・スミス)」、「ISSEY MIYAKE(イッセイ ミヤケ)」、DIANE von FURSTENBERG(ダイアン・フォン・ファステンバーグ)などが担当。2014年に向けた「2014『エビアン』デザイナーズボトル」は、国立イタリア・ファッション評議会のメンバーとして当時唯一の非イタリア人デザイナーに選出された経験をもち、パリや出身地レバノンにオートクチュールのサロンを構え、メキシコや香港などにも店舗を展開するElie Saabを起用した。

 限定ボトルにはElie Saab特有のレースパターンがあしらわれ、自身のブランド「ELIE SAAB」のコレクションを特徴付けるフェミニンでエレガントなイメージを思い起こすデザインに仕上げているという。750mlサイズで価格は700円(税別)。