先週は優勝争いに絡んだ森田理香子!今週は優勝を狙う!(撮影:ALBA)

写真拡大

<スタンレーレディス 事前情報◇10日◇東名カントリークラブ(6,540ヤード・パー72)>
 静岡県にある東名カントリークラブを舞台に国内女子ツアー「スタンレーレディス」が11日(金)に開幕を迎える。同大会はこれまで7月に開催されていたが濃霧や雨によって短縮競技になることが多かったため、今年から10月に日程を変更している。
美香、土壇場で決めて涙!ドタバタVに「お騒がせしました」
 現在賞金ランキング1位につける森田理香子は昨年大会、第1ラウンドの18ホールを終えて単独首位になったが、最終日の9ホールでは緊張からかスコアを落として失速。結局、有村智恵に1打及ばず2位タイで大会を終えている。
 森田は「今まで感じたことのない緊張感で頭が真っ白になっていました」と昨年大会を振り返った。2年ぶりのツアー優勝を目指す中、濃霧によるスタート時間の大幅の遅れというイレギュラーな状況になったことが森田にかつてない緊張を与えていたようだ。しかし「負けて良かっただと言い方が違うかもしれないけど、負けて得ることは多かったです」と悔しい経験をバネに森田は大きく飛躍。それを証明するように昨年大会の敗戦から今日に至るまで4つの勝利を積み重ねてきた。
 今季「サントリーレディスオープン」でシーズン3勝目を挙げて以降、成績が低迷していた森田だが、先週の国内女子メジャー「日本女子オープン」では最終日に巻き返して4位タイと復調傾向にある。国内女子ツアーも今大会を入れて残りは8試合。昨年大会のリベンジを果たし、初の賞金女王戴冠を大きく引き寄せることができるか。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
崖っぷちの上田桃子、“攻めのゴルフ”で今季初勝利を目指す
“新生”片山晋呉、劇的大逆転で5年ぶりV!3つ巴のプレーオフを制す
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング