今週は日本のツアーに参戦!2度目の大会Vを狙う(撮影:ALBA)

写真拡大

<スタンレーレディス 事前情報◇10日◇東名カントリークラブ(6,540ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「スタンレーレディス」が11日(金)に開幕。2007年大会のチャンピオン上田桃子はプロアマ大会に出場し、最終調整を行った。
美香、土壇場で決めて涙!ドタバタVに「お騒がせしました」
 2007年大会以来の出場となる上田。会場となる東名カントリークラブは2グリーンから1グリーンに改修するなど若干の変更が加えられているため、「だいぶ変わってましたね」とコースの変化を実感。しかし、「優勝したこともあるし、大好きなコース。ここで是非とも優勝争いしたい」と今季の初勝利、そして2007年以来となる大会2勝目に意欲を見せた。
 今季の上田はここまで思うような成績を残せず米国の賞金ランキングで86位、日本でも76位と日米両ツアーにおいて来季シード権獲得に向けて厳しい状況が続いている。シーズンも終盤に差しかかり、出場できる試合数も限られてくるが、上田はまず「出場する試合で自分のスタイルの攻めるゴルフで優勝すること」を意識して、目の前の試合で自分のゴルフをやりきることに集中している。「最近はそういった自分らしい攻めのゴルフができているし、しっかりピンをさしていきたい。初日から出遅れないように、日曜日を見すえてマネジメントしていきたい」と初日からスタートダッシュをかけ、2011年「ミズノクラシック」以来となる国内ツアー優勝を目指していく。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
宮里藍、今季の日本ラスト試合は45位タイ
宮里美香Vを支えた加藤キャディの“営業努力”
「日本プロゴルフシニア選手権大会」のリーダーズボードはここから!
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアー賞金ランキング