杉本博司個展「Architecture of Time」コスチューム ナショナル青山で開催

写真拡大

 現代美術家・杉本博司の個展「Architecture of Time」が、「CoSTUME NATIONAL(コスチューム ナショナル)」青山旗艦店で開催される。同店がオープン以来飾っている杉本博司の代表的な「建築(Architecture)」シリーズの作品を多数集めて展示。開催期間は10月19日から2014年1月13日まで。

杉本博司個展 コスチューム ナショナルで開催の画像を拡大

 「CoSTUME NATIONAL」青山旗艦店にあるバー「WALL / CoSTUME NATIONAL」では、オープン以来同氏の「建築(Architecture)」シリーズを壁に飾っており、今回の展示は、杉本博司が構成・演出・美術を手がけた「杉本文楽 曾根崎心中 付り観音廻り」 2013秋ヨーロッパ3都市公演を記念して開催される。展示会は同店内のギャラリー「LAB」で行われ、これまで展示してきた「建築(Architecture)」シリーズが揃う予定。

 杉本博司は、明快なコンセプトと8x10(エイトバイテン)カメラを用いた精緻な写真技術によって高い評価を得ている現代美術家。「建築(Architecture)」シリーズは焦点を無限遠の2倍に設定し、強制的に像をぼかしたのが特徴。これまで「時間」「光」「モダニズム」といったテーマで作品の発表を続けている。

期間: 2013年10月19日(土)〜2014年1月13日(月) 11:00AM〜19:00PM ※年末年始は休業
会場: LAB / CoSTUME NATIONAL
東京都港区南青山5-4-30 CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 1F
TEL:03-4335-7773(CN Japan)
URL:http://www.cnac.jp/