ミントネコが秋田のゆるキャラとコラボ 新キャラ「にゃしろう」発表

写真拡大

 「MINT NeKO(ミントネコ)」が、秋田県のゆるキャラ「ニャジロウ」とのコラボレーションプロジェクトを立ち上げた。第1弾として9月末に発売されたTシャツは、お互いにネコ同士ということから生まれた新キャラ「にゃしろう」をモチーフにデザインされ現在は完売状態になるなど好評を得ているという。

ミントネコが秋田にゃしろうとコラボ の画像を拡大

 「MINT NeKO」は、「h.NAOTO(エイチ・ナオト)」を展開するKINCS(キンクス)のゴシック・ネオビジュアルブランド「Sixh.(シックス)」の元デザイナーMINTが2012年にスタート。東洋的なシルエットからインスパイアされたモードスタイルに、ネコというキャラクターを組み込んでシュールな世界観を表現している。これまで「MINT NeKO」は、ロックバンド「犬神サアカス團」やビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー」の歌広場淳ら様々な異業種コラボレーションを行っており、今回は「ニャジロウ」とMINT、またKINCSウェブショップの公式キャラクター「にゃんべくん」が、「ゴールデンボンバー」のファンという共通点からTwitterを通じてプロジェクト立ち上げに至ったという。

 コラボレーションアイテムは、MINTが「ニャジロウ」をイメージして描き下ろしたネコキャラクター「にゃしろう」のTシャツをはじめ、10月12日には秋田の名物魚ハタハタの柄を取り入れた缶バッチやランチボックスが展開される。取り扱い店舗は、KINCSウェブショップやMINT NeKO & Sixh. 渋谷パルコ店、「ニャジロウ」が出演する各地のイベントブースなど。今回のコラボレーションを記念して、12日には「ニャジロウ」がMINT NeKO & Sixh. 渋谷パルコ店に来店する他、渋谷パルコ パート1・6階のストリーミングスタジオ「2.5D」では商品購入者を対象に記念ライブイベントが開かれる予定だ。

■MINT NeKO
 http://www.mintneko.com/