写真提供:マイナビニュース

写真拡大

長野県の上田電鉄とアルピコ交通は12日、上田電鉄別所線存続支援キャラクター「北条まどか」と、アルピコ交通上高地線イメージキャラクター「渕東なぎさ」を乗車券・入場券と台紙に描いたコラボレーションきっぷセットを同時発売する。

同きっぷは上田電鉄バージョンとアルピコ交通バージョンがあり、上田電鉄バージョンは上田〜下之郷間の乗車券と台紙に「北条まどか」を、アルピコ交通バージョンは松本〜新村間の乗車券と台紙に「渕東なぎさ」を描いた。どちらもそれぞれの会社のキャラクターを券面に描いた上田電鉄別所温泉駅・アルピコ交通新島々駅の入場券が付く。

発売額は、上田電鉄バージョンが700円、アルピコ交通バージョンが690円。各バージョン500セット限定で、両社とも自社バージョンのみ販売する。発売場所は、上田電鉄が別所線上田駅、下之郷駅、別所温泉駅(9〜17時)。アルピコ交通は新村駅(7時20分〜15時50分)、新島々駅、波田駅。両社とも、東京・日比谷公園で12日から開催される「第20回鉄道フェスティバル」会場での販売も予定しているとのこと。

(佐々木康弘)