写真提供:マイナビニュース

写真拡大

阪急リテールズは22日〜11月21日、阪急梅田駅2階中央改札内に、「本物。鹿児島県」阪急梅田店を期間限定で出店する。

○人気の鹿児島グルメが再び駅ナカに登場

同店は今年1月、期間限定の店舗としてオープン。今回も食材の宝庫である鹿児島県から、前回出店時も好評を得た、同店のおすすめ商品や限定商品を数多く取りそろえる。

鹿児島県内でしか手に入らない小正醸造の「薩摩維新」、薩摩酒造の「南之方(みなんかた)」などの限定品や、人気のいも焼酎・黒糖焼酎をはじめ、50銘柄以上を用意。「有村屋(ありむらや)」(10月22日〜11月5日)や「月揚庵(つきあげあん)」(11月6日〜21日)のさつまあげ、鹿児島を代表する郷土菓子「かるかん」や祝い餅である「いこもち」、お茶、黒酢、果物、水産・畜産加工品など、鹿児島の銘品と出会う絶好の機会となる。

同店の営業期間は、10月22日〜11月21日。所在地は、大阪府大阪市北区芝田1-1-2 阪急梅田駅2階中央改札内神戸線側。営業時間は、11時〜22時(初日は16時から、最終日は20時まで)。

また、10月22日〜24日にはオープニングキャンペーンを実施。同店での購入者、各日先着200名に「ボンタンアメ5粒入」をプレゼントする。商品がなくなり次第、終了となる。

(エボル)