写真提供:マイナビニュース

写真拡大

大分県由布市湯布院町の並柳牧場で、豊後ゆふいん牛を食べた後にメッセージを叫ぶ「牛喰い絶叫大会」が開催される。開催日は10月14日、参加費用は大人3,500円、小学生以下2,000円(先着600名まで)。

○由布岳の麓に広がる牧草地で絶叫!

同イベントは、毎年体育の日に開催。特産の豊後ゆふいん牛のバーベキューに舌鼓を打った後、騒音測定器の前で思い思いの言葉を絶叫し、声の大きさや絶叫の内容を競う。そのほか、お楽しみ抽選回なども行われる。

1970年代、酪農家の経営難のために放牧地が売られそうになった際に、「牛一頭牧場運動」で全国から牛のオーナーを募り、高原に招待してバーベキュー・パーティーをしたのがきっかけとなり始まったとのこと。

(OFFICE-SANGA)