「古事記」などに残る衣通姫(そとおりひめ)伝説を題材とした作品

写真拡大

第一ホテル東京シーフォート(東京都・品川区)では、宝塚歌劇月組の特別公演として天王洲銀河劇場(同)で再演される「月雲の皇子(つきぐものみこ)」の観劇チケットの一般発売に先駆けて、宿泊かディナーバイキングにS席チケットを付けた2つのコラボレーションプランを販売する。

特典に公演プログラム引換券や1ドリンク券も

宿泊プランでは、東京ベイの美しい夜景を見ることができる部屋で朝食付。1泊でシングルは2万2000円から。2人用のツインや3人用のトリプルも選択できる。

レストラン「グランカフェ」ディナーバイキングプランでは、1人1万5000円で2014年3月31日までの一日、同ホテル内のレストランで季節の厳選食材を使った約40種類の料理が並ぶバイキングを堪能できる。また、お土産に菓子の詰め合わせが貰える。

両プランとも公演プログラム引換券、銀河劇場内ロビーバーで利用できる1ドリンク券が特典としてつく。予約は10月15日朝10時から電話で受け付ける。ディナーバイキングの利用には、レストランの予約が別途必要。