写真提供:マイナビニュース

写真拡大

吉祥寺ウェルカムキャンペーン委員会は14日まで、「吉祥寺アニメワンダーランド2013」を開催している。

○マンガ、アニメの中心地・吉祥寺で開催されるイベント

1970年代、中央線文化の中心地でもあった吉祥寺は、中央線文化を背景に展開したマンガ、アニメを生み出してきた聖地でもあり、スタジオジブリをはじめ数多くの制作スタジオや作家陣とゆかりを持っているという。

同イベントは1999年度より、武蔵野商工会議所と吉祥寺の商店会、そして吉祥寺在住・ゆかりの漫画家/アニメスタジオが主体となり開催。全国的にも例のない、街と漫画家/スタジオが一体となって創り上げてきた祭りとなっている。

今年は、第1週に武蔵野公会堂でのステージイベント(すでに終了)、第2週に井の頭公園の野外ステージでの、「森のわくわくステージ」「森の映画館」「森のわくわくバザール」(いずれも10月12日・13日)など行う。

また、吉祥寺市街一帯にて「チェブラーシカスタンプツアー」(10月12日・13日)や、コピス吉祥寺、各カフェなどにて関連イベント、コラボメニューなどを展開する。

開催日は、10月5日〜14日。場所は、東京都武蔵野市吉祥寺の市街各地。その他、詳細は同イベントWebサイトを参照のこと。

(エボル)