写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東武鉄道は19日、「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」の開催に合わせ、東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅から東武野田線大宮駅まで、直行(春日部経由)する「アニ玉コスプレトレイン」を運行する。

○「アニ玉祭」会場まで運行されるコスプレトレイン

「アニ玉祭」は10月19日・20日、埼玉県さいたま市・大宮ソニックシティにて開催される、埼玉県ゆかりのアニメ・マンガ作品を主体としたイベント。同電車は、東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅から、「アニ玉祭」会場である大宮ソニックシティの最寄り駅である東武野田線大宮駅まで運行されるコスプレトレインとなる。

車内においてコスプレをして撮影ができるほか、東武沿線である栗橋商工会の「ミスくりはし」が、「鉄道むすめ」のオリジナルキャラクター「栗橋みなみ」「栗橋あかな」の制服を着用して乗客を案内する(「姫宮なな」「春日部しあ」も参加の予定)。なお、「アニ玉コスプレトレイン」は事前申込制となっており、利用者は東武鉄道の駅長制服着用体験ができるほか、ノベルティなどのプレゼントも用意されている。

運行日は、10月19日。運行時刻(予定)は、とうきょうスカイツリー駅10時10分発→大宮駅11時11分着。使用車両は、8000系車両(8111号編成)。東武トラベル主催のツアー、"「アニ玉コスプレトレイン」に乗って「アニ玉祭」に行こう"への申込者のみ乗車可能となる。募集人員は200名で、定員になり次第終了となる場合がある。旅行代金は、大人・小人2,500円。予約は、東武トラベルインターネット予約まで。

(エボル)