写真提供:マイナビニュース

写真拡大

通信販売などを行うオンリースタイルはこのほど、オフィスで仮眠が取れるカプセルベッド「PowerNAP(パワーナップ)」を発表した。

○どんなオフィスにもなじむデザイン

同商品は、オフィスで気軽に仮眠が取れるカプセルベッドとして発表された。仕事中に約15分間仮眠をすることで、目や脳の疲労回復を図り、業務効率や生産性の向上を目指している。

カプセルベッドの中には合皮のマットレスを敷き、プライベートに感じられるような居心地の良い空間を確保した。デザインはどんなオフィスや施設の雰囲気にも自然になじむようにしている。詳細は、同商品のWebサイトで確認できる。

○PowerNAP(パワーナップ)

サイズ:高さ 約1.1m/横幅 約1m/高さ 約1.1m

標準搭載品:マットレス、水循環マット

その他:リース契約可。導入時、リネンサプライ契約