マナトレ―ディング(株)は、10月8日(火)に東京ショールームにて新作プレゼンテーションを開催、「オズボーン&リトル」「ニナキャンベル」の新作の他、「オズボーン&リトル」グループの新ブランド「Matthew Williamson(マシュー・ウィリアムソン)」を発表した。
マシュー・ウィリアムソンは、イギリスで活躍するファッションデザイナー。カラフルな色使いが特徴的であることから「色の魔術師」と呼ばれ、デザインもインドやエスニックからインスピレーションを得た独特の表現力をもっている。マシュー・ウィリアムソンがインテリアへ進出する際には有力エディターによる争奪戦が繰り広げられたそうだが、デザイン力に定評のあるオズボーングループから展開されることが決まったという。
今回プレゼンテーションを行った、本社エクスポートマネージャーのマーク・ジョーンズ氏も、今回のイチオシとして「Matthew Williamson」を紹介、ペガサスやくじゃく、ドラゴン、タイガーといったモチーフを取り入れた新作ファブリックを披露した。
この他、マナトレーディングの主要取扱ブランド「サンダーソン」のニューライン「Sanderson Home」や、ベルギーのブランド「WIND」の新作も紹介した。