ユニクロが料理レシピを提案 iPadアプリ「UNIQLO RECIPE」公開

写真拡大

 ユニクロが10月8日、食・ファッション・音楽を融合したクッキングレシピを提案するiPadアプリ「UNIQLO RECIPE」を公開した。米国を拠点に活動する新星シェフがユニクロのコンセプト「LifeWear」からインスピレーションを得て考案したというオリジナルレシピと共に、盛りつけの色合いにあわせたスタイリングを紹介。調理音をリミックスしたオリジナルミュージックを奏でるキッチンタイマーも備える。Webサイト版とiPhoneアプリ版は、11月公開予定。同社が「食」と「衣(ファッション)」を組み合せた取り組みを実施するのは今回が初めて。

ユニクロがアプリで料理レシピ提案の画像を拡大

 「UNIQLO RECIPE」は、同日リニューアルした「UNIQLOアプリ」内に新設された「UNIQLO LIFE TOOLS」カテゴリ内で提供開始したクッキングレシピツール。レシピは6名のシェフが開発した朝食・昼食・夕食・デザートの4タイプ合計24種類で、「LifeWear」のコンセプトに基づいて身近な食材や日常的な調理法で作れるようになっている。完成した料理の盛りつけ例はその色彩にあわせてスタイリングした秋冬ルックをともに掲載することで、食を通じたユニクロの服の新しい魅力を表現。The BooksのメンバーNick Zammutoによるソロ・プロジェクト兼バンドZammuto(ザムート)が手がけたキッチンタイマー音は「料理の音」に着目して制作されており、音楽と共に楽しむ新しい料理シーンを提案している。「UNIQLO RECIPE」で紹介されているコーディネートはオンラインストアで購入が可能。日本語、英語、中国語に対応する。

 ユニクロはこれまでも「UNIQLOCK(ユニクロック)」や「UNIQLO WAKE UP(ユニクロ ウェイク アップ)」といったユニークなデジタルライフツールを展開。今月1日には、Pinterest(ピンタレスト)を活用した新たなデジタルコンテンツとして服とヘアスタイルが一緒に楽しめる「UNIQLO HairDo」を公開している。

■UNIQLO RECIPE
 http://www.uniqlo.com/jp/lifetools/recipe