人気オンライン小説「魔法科高校の劣等生」アニメ化決定

写真拡大

佐島勤さんの人気小説「魔法科高校の劣等生」のアニメ化が決定した。本作は2008年10月にウェブサイト「小説家になろう」で連載が開始され、累計PVは5500万を超える。そして2011年には電撃文庫(アスキー・メディアワークス刊)から書籍化。書籍の累計発行部数は290万部をしている。

【関連:声優・浅野真澄原作、畑健二郎作画のアニメ化企画募集中な同人誌】

魔法科高校の劣等生アニメHP


今回のアニメ化決定にあわせて、既にアニメ公式サイトがオープンしている。サイトではスタッフ・キャスト情報が一部解禁。PVも公開されている。
監督は「境界線上のホライゾン」「咲−Saki−」シリーズの小野学さん、キャラクターデザインは、原作書籍のイラストを担当する石田可菜さん、アニメーション制作はマッドハウスが担当。
そして、キャストは主人公・司波達也(しばたつや)役を中村悠一さん、ヒロインの司波深雪(しばみゆき)役を早見沙織さんが担当する。

原作小説「魔法科高校の劣等生」は10月10日最新12巻が発売される。

参考・画像:アニメ「魔法科高校の劣等生」公式HP