ダイヤモンドをあしらった指輪

写真拡大

全国に34店舗を展開する、ブライダルダイヤモンド専門店、銀座ダイヤモンドシライシは、セットリング(婚約指輪・結婚指輪)「Bloomin´ (ブルーミン)」を2013年9月末から販売している。

婚約指輪も日常使いしたい

同社の新作商品で、ブライダルジュエリーで定番とされているセットリング(婚約指輪と結婚指輪がはじめから2つで1つのデザインとして考えられた、ブライダルリングのスタイル)を創り出した。結婚指輪と同じように婚約指輪も日常使いしたいという声に応え、トレンドを抑えつつ、飽きのこないデザインにこだわった。

婚約指輪は、運命の一輪の花をモチーフにしている。花びらをかたどった10石のメレダイヤは、センターダイヤモンドから溢れる光を反射させ、華やかさを演出する。

結婚指輪 (レディース)は、側面にまで巻かれたメレダイヤモンドが、結婚により結ばれる2人の永遠の絆を表現しようと、2本の植物の茎が絡み合う様子をイメージした。

結婚指輪(メンズ)は、表面つや消し加工を施すことで、鏡面部分とのメリハリを付け、有機的なフォルムの美しさを際立たせた。

価格はそれぞれ、婚約指輪は25万円から、結婚指輪は「メンズ」12万9150円、「レディース」13万3350円。