レズビアン映画の主演が監督批判

ざっくり言うと

  • 今年のカンヌ国際映画祭で、レズビアン映画が最高賞のパルムドールを受賞
  • 両主演女優から、監督の撮影方法に対する不満が聞かれるようになった
  • 一方、監督は「神聖な職業に対する敬意を欠いている」とコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング