写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ボーイングは10月7日、オーストラリアの格安航空会社(LCC)であるジェットスター航空に、787の引き渡しを行ったことを発表した。今回の787の引き渡しは、オーストラリアの航空会社として、また、LCCとしても初めての引き渡しとなる。

○2015年までに14機を導入

計画では、2015年までに14機を導入する。また、ジェットスターは787をオーストラリアの国内線で投入し、その後、国際線での運航を予定している。