菅長官がヘイトスピーチを憂慮

ざっくり言うと

  • 京都地裁が在特会などの差別的街宣活動を「人種差別」と認定した
  • 菅官房長官は7日「差別的発言により商店の営業や授業が妨害されている」と述べた
  • 「法令に基づいて適切に対応していくことが大事」とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング