授業妨害の在特会に街宣禁止判決

ざっくり言うと

  • 街宣活動で授業を妨害されたとして朝鮮学校が在特会を訴えた民事裁判
  • 7日、京都地裁は同会の活動が「人種差別に当たる」と判断
  • 同会に街宣活動の禁止と、約1226万円の損害賠償を求めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング