news_thumb_mangamichi1

あなたは、この漫画を知っていますか? 


これは、まんがの持つ不思議な魅力にとりつかれ、まんがに自分の未来を賭けて、まんが道という終わりのない道へ踏み込んだ、ある、ふたりの少年の物語である。 
 

いつの時代でも夢を持つこと、持ち続けることは難しい。どんな人でも将来に不安を抱き、時に立ち止ま 

り、振り返り、回り道をして、いっそうのこと諦めてしまおうかと思案することもある… 


2013年に完結した、この青春ストーリーの始まりは、なんと1970年。
「あすなろ編」「立志編」「青雲編」「春雷編」「愛…しりそめし頃に…」 大きく5つのテーマで構成され、あの誰もが知る漫画家二人の出会いから現在に至るまでの道のりが実にコミカルに時にはシリアスに描かれています。 
 

何かに出会う素晴らしさ、誰かに出会う喜び、夢を持つ全ての人の心を優しく包み込み、励まし、また夢や希望などを、持てずにいる人の心さえも揺さぶり、創作意欲を掻き立てる。この作品は人生の教科書と言っても過言ではない。 
 

二人の少年の43年に渡る、まんが道の行く末に見えたものとは一体…。 
 

このマンガが気になる人はコチラからチェック!
電子書籍です。ただし、スマホでしか見れません。すみません。。
http://itsudemo.jp/vv004/24502

ban_blog_bakuso

誰かが「これ良い」って心から薦めているものって、なんであんなに欲しくなるんだろう。
その道のプロが選んだ、今オススメの、本・マンガ・音楽を、お届けします。