無添加の国産食材を使用

写真拡大

ドッグダイナー(東京都港区)は、犬用の「食べるスープ」を2013年10月7日に発売した。

お湯をいれるだけ

従来の冷凍犬用スープと違い、お湯を混ぜるだけで簡単にご飯の用意が可能。粉末なので分量の調節や保存がしやすくなっている。

老犬にも与えられるよう栄養に配慮した低カロリーで、人用の厳選された食材を使用しているので、飼い主もダイエット食として食べることができる。味は「チキン・トマト」、「コーン・チーズ」、「チーズ・ほうれん草」、「パンプキン・チキン」の4種類。各980円(税抜き)。