写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本一の米どころ・新潟県。「魚沼産コシヒカリ」など、日本人なら誰でも知っている最高級ブランド米の産地として有名だが、最近は北海道米の追い上げにより、その地位が危ぶまれているそうだ。今回はそんな新潟県出身のマイナビニュース会員21名に、ホンネを聞いてみた。

■新潟県の地元自慢!

・「お米がおいしい」(28歳女性/医療・福祉/専門職)

・「涼しいこと」(37歳男/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「佐渡のトキです」(47歳女性/その他/その他)

・「米、魚が他県に比べ圧倒的にうまい」(29歳男性/商社・卸/事務系専門職)

・「糸魚川発祥の『ブラック焼きそば』が、『新潟うまさぎっしり博』で1位をとったことがある」(26歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「田中角栄、新潟県出身の総理大臣」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

■相性がいい・親しみを感じる都道府県は?

・「富山県、同じく農作物がおいしい」(21歳女性/警備・メンテナンス/技術職)

・「福島県、災害の時に助け合える関係」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「群馬県、隣の県で行く機会も多いから」(28歳女性/医療・福祉/専門職)

・「長野県、スキーなど冬のスポーツが身近である」(53歳男性/電機/技術職)

・「石川県、佐渡の人は昔、石川県から移住した人が多いという話を聞いたことがあり、その話を聞いた時はあまり信じていなかったのですが、あるTV番組で石川県の年輩の方にインタビューをしていて、その方言というかイントネーションが佐渡のおじいちゃん、おばあちゃんの話し方そっくりで驚きました……新潟弁より、よほど佐渡弁に近かったです」(47歳女性/その他/その他)

■ずばり、ライバル県はどこ?

・「長野県、同じ地味さ」(36歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「秋田県、コシヒカリvsあきたこまちで」(47歳女性/その他/その他)

・「北海道、米のブランドが脅かされているので」(29歳男性/商社・卸/事務系専門職)

・「群馬県、温泉観光地が隣接しており群馬県の方が有名」(53歳男性/電機/技術職)

・「石川県、北陸でどちらが上か競っている」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「平和なのでライバルはないと思う」(21歳女性/自動車関連/事務系専門職)

■絶対ここは外せないというスポットは?

・「夏の花火大会、越後三大花火」(28歳女性/医療・福祉/専門職()

・「ご飯屋さんはどこでもうまい」(32歳男性/警備・メンテナンス/技術職)

・「日本海、海の近くにジェラート屋さんや教会、料亭、坂道などもあり、少女マンガやジブリの映画の舞台になりそうな風景だと思っている」(31歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「朱鷺メッセの展望室、無料では入れて夜景も見ることができる」(24歳男性/団体・公益法人・官公庁/技術職) ・「佐渡、食べ物や金山、トキなど魅力がたくさんあるから」(29歳女性/建設・土木/事務系専門職)

■テッパン土産といえば?

・「笹団子」(25歳女性/医療・福祉/専門職)

・「『いごねり』ところてんとはちょっと違いますが、ヘルシーでダイエットにぴったりです」(47歳女性/その他/その他)

・「『山のほまれ』という銘菓、率直においしいから」(26歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「米が有名だけど、なかなかもらわないからインパクトある」(36歳男性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「新潟市江南区の万平菓子舗の『ティラミス大福』、似たような商品がいろいろなところからも発売されているようだが、こちらがパイオニアだと思っている、本当においしい」(31歳女性/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

■総評

新潟県民の自慢は、何といってもお米がおいしいこと! 冬は日照時間が短く雪が多い、夏場は日照時間が長く天気の良い日が多い、こうした新潟の特殊な気候は米作りに最適で、コシヒカリの収穫量は日本一。コシヒカリ以外にも、うるち米の「こがねもち」や酒米の「五百万米」など様々なおいしいお米が栽培されている。その他にも、田中角栄・元首相の出身地であることや、イカ墨を使った黒い麺が特徴的なB級グルメ「糸魚川ブラック焼きそば」などが自慢となっているそうだ。

親しみを感じる都道府県には、「福島県」と「長野県」が挙げられた。また、新潟県は南北に長いため、それぞれ隣接している県(山形県や長野県など)に親しみを感じている人が多いという意見も。ライバル県には「秋田県」や「北海道」など、お米の産地を挙げる人が多かった。特に最近は「ゆめぴりか」や「ななつぼし」などの北海道産のブランド米がジワジワ地位を伸ばしており、新潟県民としては気が気でないのかもしれない。

観光スポットには、佐渡市にある「トキの森公園」を推す声が。公園内には「佐渡トキ保護センター」や「トキ資料展示館」があり、国指定特別天然記念物のトキを間近で観察できるそうだ。テッパン土産は「コシヒカリ」を始め、「雪国あられ」や「柿の種」などお米を使った商品が多く挙げられた。加島屋の鮭を使った商品(さけ茶漬、鮭の味噌漬焼きほぐしなど)も絶品らしい。

自然の恵みいっぱいの新潟県。お米以外にも「隠れた名物」がまだまだたくさんありそうだ。

調査時期: 2013年6月24日〜2013年8月19日

調査対象: マイナビニュース会員

調査数: 新潟県出身21名

調査方法: インターネットログイン式アンケート

(アリウープ)