写真提供:マイナビニュース

写真拡大

青森県むつ市の恐山で、先祖への報恩感謝の行事「恐山秋詣り」が開催される。開催日は10月12日〜14日まで。開門時間は6時〜18時。入山料500円。

○イタコの口寄せも

同行事は延命地蔵菩薩と先祖への報恩感謝のために開催される。大般若祈祷、大施食法要会、イタコの口寄せなどが行われる予定だ。

イタコとは、死者の世界にいる先祖や肉親、友人などと、現世に生きる人との仲立ちをする霊媒のこと。「口寄せ」によって死者の言葉を伝えるという。恐山秋詣りと夏の恐山大祭の年2回、口寄せが行われる。

なお、恐山は、下北半島中央部山岳地帯の総称で、高野山、比叡山と並ぶ日本三大霊場の一つ。貞観4年、慈覚大師円仁が開山したといわれている。

(OFFICE-SANGA)