ハイドロゲン10周年 デザイナーが来日しフェス開催

写真拡大

 イタリアのブランド「HYDROGEN(ハイドロゲン)」がブランド創立10周年を記念し、CEO兼デザイナーのAlberto Bresci(アルベルト・ブレーシ)が来日した。来日イベントとして10月4日にTABLOIDで「10th Anniversary Festival」を開催。会場には「Alfa Romeo(アルファ ロメオ)」などとコラボレーションした過去のアーカイブが展示された。

ハイドロゲン10周年の画像を拡大

 「10th Anniversary Festival」では、「HYDROGEN」のアーカイブや「タトゥー」をテーマにした2014年春夏コレクションを展示。会場ではバーレスク、ポールダンスなどのパフォーマンスが行われ、タトゥー、ネイル、プリクラなどが楽しめるアトラクションブースが設置された。10周年を迎えたことについてAlberto Bresciは「10周年を迎えられて大変嬉しい。今後はアジアマーケットの中心地として東京に路面店を出店したいと考えており、その後は各主要都市にも店舗展開を進めていければ」とコメントしている。

 ラグジュアリースポーツブランド「HYDROGEN」は、2003年に設立。カーブランドの「FIAT(フィアット)」や「Lamborghini(ランボルギーニ)」など様々なコラボレーションでもで知られ、現在は約500型のコレクションを世界で展開している。