セルリアンタワー東急ホテルのクリスマスケーキ&シュトーレンが予約受付スタート

写真拡大 (全2枚)

クリスマスケーキには人を笑顔にする魔法がある。
世界中が幸せに包まれる聖夜、折角選ぶなら今年はホテルのクリスマスケーキを選んでみてはいかがだろう?

セルリアンタワー東急ホテルでは、今年もフランスNo.1パティシエのローラン・ジャナン氏がプロデュースしたスペシャルケーキ「デリス・ド・ノエル2013」と、大人のためのクリスマスをテーマにしたホテルオリジナルケーキ「ブッシュ・ド・ノエル2013」、伝統的なクリスマス菓子「シュトーレン2013」の予約受付が開始した。

パリの老舗ホテル「ホテル・ル・ブリストル パリ」のシェフパティシエであるジャナン氏の「デリス・ド・ノエル 2013」は、ヨーロッパの最高峰「モンブラン」をモチーフにした丸いフォルムと星形のデコレーションが何とも愛らしい。“サンタクロースがスキーを楽しんでいる”というイメージから生まれた、遊び心溢れる装いだ。マロングラッセの入ったクリームやカシスのジュレ、ガナッシュカシス(チョコレートクリーム)、サクサクとした食感のヘーゼルナッツのフィアンティーヌとダックワースの層で仕立て、ふんわりとしたバニラムースによって包み込まれている。甘さと酸味、そしてサクサクとした食感が楽しいクリスマスケーキだ。


ホテルオリジナルの「ブッシュ・ド・ノエル 2013」は、セルリアンタワー東急ホテルのパティシエが提案する“大人のためのケーキ”だ。スクエア型のチョコレートムースをカンバスに見立て、星が輝く夜空の向こうからサンタクロースが舞い降りる様子が描かれている。このチョコレートムースには、豊かな口どけと濃厚な味わいが特長の希少価値が高いチョコレート「マンジャリ」を使用。オレンジゼリーとキャラメルムースが味に柔らかさを添え、生地に使用したサブレショコラとアーモンドチョコレートとの絶妙なハーモニーを奏でる。

同じくホテルオリジナルの「シュトーレン 2013」は、ドイツの伝統的なお菓子で、クリスマスの4週間前から薄く切り分けて楽しみながら、クリスマスを待ちわびるというものである。ドライフルーツとナッツを香り高いお酒に漬け込み、クリスマスの時期に最高の風味を感じることができるようにと準備されている。紅茶はもちろんワインとの相性も抜群だ。

10月31日(木)までにご予約の方には、ガーデンキッチン『かるめら』のドリンクペアチケットがプレゼントされる早期予約特典も。家族や大切な人との笑顔溢れるクリスマスを今から待ちわびよう。


■セルリアンタワー東急ホテル
URL:http://www.ceruleantower-hotel.com/

■クリスマスケーキ&シュトーレン
価格:「デリス・ド・ノエル2013」¥5,600
   「ブッシュ・ド・ノエル2013」¥4,300
   「シュトーレン2013」¥2,500
予約期間: 2013年12月15日(日)まで
お渡し期間:クリスマスケーキ2013年12月16日(月)〜12月25日(水)
      シュトーレン2013年12月1日(日)〜12月25日(水)
予約電話番号:ペストリーショップ03-3476-3000(代表)