【アニメ】「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」第1話「魔王が倒されたら勇者は不要!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●勇者になれなかった俺はレジを打っています。

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©左京潤・戌角柾・富士見書房/マジックショップ・レオン王都店

<キャスト>
ラウル・チェイサー:河本啓佑
フィノ・ブラッドストーン:田所あずさ
セアラ・オーガスト:島形麻衣奈
バイザー・クロスロード:川原慶久
ノヴァ・ルミナス:曽和まどか
ロア・ベリフェラル:宝木久美
エルザ・クルーシアル:新田恵海
ラムディミア・ド・アクセィメモール:山田奈都美
アイリ・オルティネート:岩崎可苗

●ストーリー
勇者試験を目の前にして魔王が倒され、勇者になれなかったラウルは、王都にある小さな電気店、マジックショップ・レオンに就職。勇者から電気店店員となったラウルは忙しい毎日を送っていた。そんなラウルの平凡な毎日は、バイト希望でやって来た少女との出会いをきっかけに、大きく変わってしまった。彼女の名はフィノ。実は倒された魔王の娘だった!?
●魔王が倒されたら勇者は不要!
勇者になる事を目指していたラウル・チェイサー、ところが彼は勇者試験直前に魔王が倒されてしまい、勇者になれず。しかも魔王関連産業の廃止による大不況によって就職もままならず。漸く就職出来たのは小さな電気店、マジックショップ・レオン。

そこで細々と日々働いているわけですが…。
●この子何処の子魔王の子
フィノ・ブラッドストーン「店長を出せ!」

乱暴な発言の彼はどうやらアルバイト希望のようですが、履歴書を見ると魔王の子!

セアラ・オーガスト「この子、採用したから。」

ラウルはフィノの研修係として任命されてしまいました。しかしながらフィノはマジックアイテムの知識どころか一般常識が殆どない始末。

※エッチなお爺さんのお客さん、彼はスカート捲りが趣味なようですが…。
●フィノは女の子
フィノに接客を教えるラウル。しかしフィノは魔王の子らしくあまりにも威圧感のある言葉と雰囲気で接客としてはいまいち。そこでフィノは倉庫整理をしていると、感電してしまい気絶!

そんなフィノを介抱するため服を脱がせるラウルですが、

フィノ、小さいながらも見事なおっぱ○が!

※ラウルはフィノを女性だと気付いていなかったようです。

とにかく女性用の制服に着替えるフィノ。先ずは店の前の掃除から…。
●前向きに生きるフィノ
ちなみに店舗の流し台で身体を洗うフィノ。彼女は髪と共に上半身も洗うも、

フィノ「おっぱ○の先が見えなければ恥ずかしくないもん!」

魔王が倒されてしまい天涯孤独の身となったフィノ、しかし彼女はラウルと出会え、新たな人生を歩めた事に感謝しているようです。

ラウル「勇者になれなくて引き籠っていた俺とは大違いだ。俺もフィノを見習わないとな…。」

でもドライヤーで爆発オチというのはお約束?じゃないだろ!「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「宮河家の空腹」第10話「身の丈に合った幸せ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」TVアニメ公式Webサイト
「勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。」AT-X公式Webサイト