<レインウッドLPGAクラッシック 最終日◇6日◇パインバレーGC(6,596ヤード・パー73)>
 今シーズン米国女子ツアーに新設された中国女子ツアーとの共催大会「レインウッドパインバレーLPGAクラッシック」の最終日。2日連続で“64”をマークし単独首位に立った地元中国のフォン・シャンシャンが最後の最後で逆転という劇的な勝利で初代女王となった。
 この日、通算21アンダーからスタートしたフォンは前半で2つ伸ばすも、1打差の2位につけていたステイシー・ルイス(米国)が4つ伸ばし通算24アンダーにしたため首位を明け渡す。後半はフォン、ルイス共に1つ伸ばし1打差のまま最終ホールへ。その最終ホールの18番パー5、1打差でつけられたフォンが土壇場でイーグルを奪取。最終ホールをパーとしたルイスを抜き通算26アンダーでツアー2勝目を挙げた。
 通算21アンダー単独3位に韓国のインビー・パーク。その1打差の単独4位にカリー・ウェブ(オーストラリア)。続く通算16アンダー単独5位にチェ・ナヨン(韓国)がつけた。さらに通算14アンダー単独6位にヤニ・ツェン(台湾)、通算12アンダー7位タイにクリステル・ボールジョン(オランダ)、ポーナノン・パットラム(タイ)、ベアトリス・リカーイ(スペイン)の3人が続いく。
【最終結果】
優勝:フォン・シャンシャン(-26)
2位:ステイシー・ルイス(-25)
3位:インビー・パーク(-21)
4位:カリー・ウェブ(-20)
5位:チェ・ナヨン(-16)
6位:ヤニ・ツェン(-14)
7位T:クリステル・ボールジョン(-12)
7位T:ポーナノン・パットラム(-12)
7位T:ベアトリス・リカーイ(-12)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
美香、土壇場で決めて涙!ドタバタVに「お騒がせしました」
宮里藍、今季の日本ラスト試合は45位タイ
“新生”片山晋呉、劇的大逆転で5年ぶりV!3つ巴のプレーオフを制す
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」
各ツアーの賞金ランキング