<ザ・プレジデンツカップ 3日目◇5日◇ミュアフィールド・ビレッジGC>
 オハイオ州にあるミュアフィールド・ビレッジGCにて開催されている、米国選抜と世界選抜(欧州を除く)の対抗戦「ザ・プレジデンツカップ」の3日目。午前中のフォアボールダブルス(1つのボールを交互に打つ)5マッチが行われ、米国選抜が10.5ポイント、世界選抜が6.5ポイントと米国選抜がリードを4ポイント差に広げた。
 アダム・スコット、松山英樹組はタイガー・ウッズ、マット・クーチャー組と対戦。松山がいきなり1番、3番とバーディを奪うなど先制パンチを繰り出したが、ウッズが4番、6番とバーディを奪って米選抜も巻き返し。後半10番で松山のバーディで再びリードを奪うも、13番からは世界選抜が3連続ダウンを喰らい逆転を許した。それでも劣勢となった16番でバーディを奪うなど最後まで対等に最強タッグと渡り合った。
 その他のマッチはジェイソン・デイ、グラハム・デラート組以外はすべて米選抜が勝利し大きくリードを広げた。引き続き午後からフォアサムダブルスの5マッチが行われている。
【3日目結果 フォアボールダブルス】
世界選抜 6.5pt - 10.5pt 米国選抜(2日目終了時点)
第1組:アーニー・エルス&ブレンドン・デ・ヨング × 2&1 ○ フィル・ミケルソン&キーガン・ブラッドリー
第2組:ジェイソン・デイ&グラハム・デラート ○ 2UP × スティーブ・ストリッカー&ジョーダン・スピース
第3組:ブランデン・グレース&アンヘル・カブレラ × 4&3 ○ ウェブ・シンプソン&ビル・ハース
第4組:ルイ・ウーストハウゼン&チャール・シュワーツェル × 2UP ○ ハンター・メイハン&ブラント・スネデカー
第5組:松山英樹&アダム・スコット × 1UP ○ タイガー・ウッズ&マット・クーチャー
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】石川遼がファイナル4戦で学んだこと
カメラマン自身がチョイス!遼、さくら、タイガーら満載フォトギャラリー
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女!今回は美人ゴルフトレーナー