伊勢、一瞬の強風に「神の存在」

ざっくり言うと

  • 20年に1度の「式年遷宮」を5日に終えた伊勢神宮の様子をレポートしている
  • 遷御の儀では、東の空から西へ吹き抜けた風は強く、木々を揺らし続けたという
  • 「神様が喜んでいるように感じた」と特別奉拝者の一人

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング