●20歳の日常

(画像:「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」公式Webサイトより)
©慎本 真/COMICポラリス/AIC

●キャスト
新本チコ:山本希望
新本チカ:逢坂良太
斉藤マコ:茅野愛衣
斉藤マオ:石川界人
小原シヨ:水瀬いのり
ナレーション:井上 剛

●ストーリー
姉同士が親友で、弟同士も親友で――
見た目は可愛くてオシャレだけど実はオタクで、自分のことが大好きな大学生、新本チコ。明るく爽やかなのにちょっとおバカで、自分のことが大好きな高校生、新本チカ。一緒にいると楽しいけれど、何だか少し残念?そんなよく似た新本姉弟。
見た目は清楚で美人でモテるけど、不思議オーラ全開なフリーター、斉藤マコ。無口でクールでモテるのに、やっぱり不思議系な高校生、斉藤マオ。一緒にいると癒されるけれど、何を考えているのか分からない?そんなよく似た斉藤姉弟。
ちょっと変わった二組の姉弟は、毎日自由すぎる会話を繰り広げながら、
悩みの多い青春時代を明るくポジティブに駆け抜けていく。
この物語は、そんな姉弟達が贈る超日常青春コメディアニメーションです。…たぶん。
●新本チコの日常
大学の講義中、新本チコは友人の小原シヨと何やら話を。

小原シヨ「隊長、報告します。この講義はあと6回休めます。」

ちなみに最初の講義からこんな感じの2人ですが…。

※不真面目ですが、世の中の大学生は概ねこんな感じですよね。
●斉藤マコの日常
フリーターの斉藤マコはかなり怪しげな飲食店「北極軒」のアルバイト中。

斉藤マコ「いらっしゃいませ。そのへん適当に座って、メニュー選んだら適当に呼んで。」

しかも店長も熊の被り物をしている始末。

※すごく…、適当です…。
●適当な日々
そんなわけで2人は適当な日常を送っていますが、

新本チコ「大学は1、2年の時に真面目に単位を取っておけばあと楽よ〜。そしてある日、落とした単位の重さに気付いて卒業出来なくなり…。」
斉藤マコ「大学、行っとけよ!」


※これもありがちですね!新本チコ、自由と責任を感じる!

斉藤マコ「暇で客が来ない飲食店、でもきっちり頂く賄いと給料!正にフリーターの聖地!」
店長「斉藤さん、聞こえてる!」
斉藤マコ「何か?」


※こんな職場、最高です!クビにならなければですが…。
●小原シヨ、彼氏がいるも…。
諦めて大学に行く新本チコ。小原シヨには彼氏がいますが、

リアルで会うのは年2回!

※もちろんコミケ!殆どの日ははパソコンのメールとチャットのバーチャルデート!

新本チコの会話に出てくる知り合い、友達、近所の人etc…=斉藤マコ、これは小原シヨにとっての常識のようです。

新本チカは「北極軒」の怪しさは気になるも、斉藤マコの勤務先とは知らず!「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第3話「好みの問題」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第2話「進路志望は大人力!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」第1話「私がモテないのは…」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」AT-X公式Webサイト
「Super Seisyun Brothers -超青春姉弟s-」TVアニメ公式Webサイト