広島市が別人の口座を差し押さえ

ざっくり言うと

  • 広島市が、市税を滞納した女性と別人名義の定期預金211万円を差し押さえていた
  • 市の口座照会に対し、JA広島市が誤った情報を提供、市も本人確認しなかった
  • 広島市はミスを認め、この別人の女性に全額を返したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング