素材を前面に押し出したパッケージ

写真拡大

ロッテアイスは2013年9月30日、「ジェラートマイスター」シリーズを発売した。

エスプレッソなど6種類

イタリア最大規模のジェラート協会「SIGA」が主催するコンクールに入賞した同社のジェラートマイスターが、素材と製法にこだわって完成させた本格ジェラートだ。

マダガスカル産のバニラビーンズと天然バニラ香料による芳醇な香りが特長の「マダガスカルバニラ」や、ピエモンテ産ヘーゼルナッとエクアドル産カカオを使った「ジャンドゥーヤ」のほか、「イタリアンチョコ」「エスプレッソ」「アルフォンソマンゴー」「フランボワーズ」と全6種のフレーバーを用意した。

最初はそのままの状態で食べて素材の味を楽しみ、少し時間を置いてアイスを練り上げ、滑らかな食感を味わう食べ方が「オススメ」という。

120ミリリットル入りで価格は252円。