写真提供:マイナビニュース

写真拡大

一般社団法人日本皮革産業連合会が運営する革のショールーム「TIME & EFFORT」は、27日〜11月10日、東京都中央区にて「50種類のテディベア展」を開催する。

○色とりどりの革を使った50種類のオリジナルテディベアを展示

同展は、27日の「テディベアの日」と11月3日の「いいレザーの日」を記念し、50種類のカラフルなレザーのテディベアを一堂に展示する催し。国産皮革製品の普及を目的とした「カラーレザープロジェクト」の一環として開催される。

展示期間中は、TIME&EFFORTとMISAWA & WORKSHOPの代表であり靴職人の三澤則行氏のブランド「THE SHOEMAKER'S HOLIDAY」がコラボレーションした、TIME&EFFORT×THE SHOEMAKER'S HOLIDAYオリジナルテディベアを展示。ここでしか見られない、色とりどりの革を使った50種類のオリジナルテディベア(非売品)を鑑賞できる。

また、等身大の大型テディベア(約150cm)も展示予定で、一緒に記念写真を撮影可能。さらに、TIME&EFFORTのクリエイティブディレクター、熊谷隆志氏監修によるTIME&EFFORT×THE SHOEMAKER'S HOLIDAYオリジナルテディベアも展示するなど、テディベアファンのみならず、レザーファンにとっても興味深い内容となる。

開催日時は27日〜11月10日、12時〜20時(土日は11時〜19時。31日は休館)。場所は東京都中央区銀座8丁目5番4号 銀座マジソンビル TIME & EFFORT。詳細は「TIME & EFFORT公式ページ」を参照のこと。

(エボル)