吉野家、輸入牛高騰で業績低下かロケットニュース24

吉野家、輸入牛高騰で業績低下か

ざっくり言うと

  • 吉野家は4日、平成26年2月期の連結営業利益予想を30億円から16億円に
  • 最終利益は10億円から2億5000万円にそれぞれ下方修正した
  • 米国産牛肉の価格が高止まりし、円安で調達コストも上昇したことが響いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング