美人ボートレーサーとして注目の魚谷香織

写真拡大

 公営ギャンブルの世界にだって、美人選手はいるんです! というわけで、本誌が注目する美人選手の一人が、ボートレースの魚谷香織だ。彼女がこの世界に入るきかっけは、高校生の時にたまたま家族で見ていたテレビだったという。

「女子王座決定戦で優勝した選手が1000万円のボードを掲げて、これで新婚旅行に行ってきまーすって。それを見て、この人はかわいくてお金も持ってて、好きな人と結婚もしたんだって、今この人が世界で一番幸せなんじゃないかって、もう勝手に思ったんです(笑い)」

 高校卒業後、すぐにボート選手の養成学校に入学。デビューは2005年。そして、夢を本当に実現してしまうのだ。 

 2010年にボート界の最高峰、笹川賞競争に出場! そして同年、同じボートレーサーの青木幸太郎選手と結婚。2012年には子宝にも恵まれた。「今度は自分が後輩に夢を与える番だと思っています」と語る。

【生年月日】1985年4月26日【デビュー】2005年5月14日【所属】福岡支部【出走回数】1568【優勝】6【1着】298【生涯獲得賞金】1億3369万7414円

撮影■ヤナガワゴーッ!

※週刊ポスト2013年10月11日号