写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京都練馬区向山のとしまえんで、TVアニメ50周年を祝う「練馬アニメカーニバル2013」が開催される。日時は11月9日、10日、10時〜17時まで。入場料は200円(としまえん2日間限定価格)。

○声優ステージやコスプレショー、作品上映などイベント盛りだくさん

同イベントでは、練馬区にとって重要な産業であるアニメーションを楽しんでもらったり、アニメーション産業への理解が深められるような企画を用意する。期間中は、「エルドラドステージ」で声優によるショーが開催されるほか、アニソンライブ、キャラクターショー、コスプレショーを実施。「アーケード内シアター」では、文化庁メディア芸術祭受賞作品、アヌシー国際アニメ映画祭参加作品のほか、さまざまなアニメ作品が上映されるという。

また、「それいゆホール」には、作画体験コーナー「プロが教えるアニメ体験教室」を設置。「それいゆ広場」には物販・PRコーナーを展開し、練馬区公式アニメキャラクター「ねり丸」グッズや、アニメ関連グッズなどの販売を行う。

なお、練馬区は、日本最初の劇場用長編アニメ「白蛇伝」を制作した東映動画(現・東映アニメーション)や、日本で最初の連続TVアニメ「鉄腕アトム」を制作した虫プロダクションがあり、「ジャパンアニメーション発祥の地」と呼ばれているとのこと。

(OFFICE-SANGA)