<日本女子オープン 2日目◇4日◇相模原ゴルフクラブ・東コース(6,652ヤード・パー72)>
 国内女子メジャー第3戦「日本女子オープン」の2日目。今大会注目のW宮里、吉田弓美子組がホールアウト、2日間の予選を終えた。まだ全選手がスタートしていないが現時点で、初日首位タイに立った宮里美香が2つ伸ばし通算4アンダーで単独首位に躍り出た。
 この日も多くの選手がスコアを崩す中、首位タイスタートの宮里美香はフロントナインをすべてパーで凌ぎ、初日の2アンダーをキープした。後半では3番、4番で連続バーディ、続く6番でもバーディを奪い5アンダーに伸ばす。最終9番でボギーを叩くもトータル3バーディ・1ボギーの“70”と2日連続でアンダーパーとし、通算4アンダーで2日目を終えた。
 一方、初日4オーバー56位タイと出遅れた宮里藍は、2バーディ・4ボギーでラウンド。出遅れを取り返すべく臨んだ2日目だったが、2つ落としてしまい通算6オーバーとした。しかし、ほとんどの選手がスコアを崩しているため52位タイに踏みとどまっている。また、同組の吉田は7オーバーの62位タイに後退した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
美香、2アンダー首位タイ!横綱白鵬の激励に刺激
不動裕理、1打差5位タイスタートも後半失速に不満
松山が救った!最終18番値千金バーディで引き分けに持ち込む
ゴルフ好きな美女を紹介!「今日の美ゴ女」続々更新
各ツアーの賞金ランキング