点灯式「サンタのワンダーガーデン ライティングセレモニー」を開催

写真拡大

東京ディズニーリゾート内の複合型商業施設「イクスピアリ」は、2013年11月14日から12月25日にかけて、「イクスピアリ・クリスマス・ワンダーランド」を開催する。

「サンタの星降る花園」や「光のトンネル」も

イクスピアリではもうお馴染みの「ホワイトサンタ」がプロデュースするクリスマス――幻想的に輝くイルミネーションをはじめ、さまざまなエンターテイメントや買い物、食事に心をこめ、訪問者をおもてなしする。

目玉となるのは、1階クロックタワー・プラザのクリスマスイルミネーション「サンタのワンダーガーデン」だ。「サンタの星降る花園」をテーマに、カラフルなLED約5万球を使う。中央には星やトナカイなどがあしらわれた高さ4mのクリスマスツリー「ブリリアントツリー」が幻想的に輝く。そばには、中に入って楽しめる「サンタの家」や、それに続く「光のトンネル」もある。

イベント初日となる11月14日には、点灯式「サンタのワンダーガーデン ライティングセレモニー」を開く。子役としてドラマやCMなどで大活躍中の小林星蘭ちゃんと谷花音ちゃんの2人による注目のガールズユニット「すたーふらわー」が出演し、来場客に「サンタのワンダーガーデン」に一斉に光が灯り輝きだす瞬間を「プレゼント」する。