“サイレン”と“チャラ男”が絶妙なコンビネーションを見せる!?/[c] 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

死後の世界の秘密組織“R.I.P.D.”の活躍を描いたSFアクション大作『ゴースト・エージェント R.I.P.D.』(10月18日公開)。本作のPRを担当する“R.I.P.D.”日本支部のエージェントに、柳沢慎吾と藤森慎吾が就任することが先日発表されたが、そんな2人が任務を開始した!この度、柳沢と藤森がアフレコに挑戦するメイキング映像を独占先行配信。

【写真を見る】爆笑必至の“シンゴ24時”アフレコ風景はこちらから/[c] 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

本作は、任務中に殉職した敏腕刑事と19世紀の英雄ガンマンがあの世でコンビを組み、悪霊たちと戦いを繰り広げるバディ・ムービーだ。このデコボコな2人にちなんで、世代も芸風も違う柳沢と藤森がコンビを結成。「24時間いつでも宣伝する」という意味を込めて、“シンゴ24時”と名付けられた。

“シンゴ24時”が今回挑戦したのは30秒のTVスポットにナレーションをつける任務。舞台裏を映したメイキング映像には、“ダブル慎吾”コンビがギャグとツッコミを織り交ぜながら、和気あいあいとレコーディングする姿が記録されている。お馴染の“刑事ネタ”を披露する柳沢に、チャラ男・藤森が応戦。最後にはピッタリと息を合わせ、無事に任務を遂行した。

最強のコンビを目指す“シンゴ24時”は今後どんな動きを見せるのか? 『ゴースト・エージェント R.I.P.D.』の公開まで、ますます目が離せない! 【Movie Walker】