写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アサヒビールは26日、東京都渋谷区で現在開催中の「SHIBUYA『オトナハロウィン』PROJECT」にて、一夜限定イベント「SHIBUYA オトナ Halloween Entertainment JACK BAR」を開催する。

○ジャックダニエルがジャックランタンの容器に

同イベントは、SHIBUYA「オトナハロウィン」実行委員会が主催し、31日まで開催中の同プロジェクトに同社が特別協賛するもの。中世・ヨーロッパの墓地を想像させる装飾や、おなじみのジャックランタン、ゾンビに仮装したスタッフなど、スペース内をハロウィンの世界で演出する。

また、ハロウィンにちなんだ、当日限定のフィンガーフードなどの軽食も提供。さらに、世界で活躍するタップダンサーのHIDEBOH氏がプロデュースし、自らも出演するダンスパフォーマンスも披露される。

会場では、ハロウィン限定ドリンク・フードメニューとして、「ジャック ダニエル」「ジャック ダニエル テネシーハニー」がジャックランタンの容器に入ったオトナハロウィンならではの飲み方「JACK'sランタン」を提供。アサヒスーパードライなど各種ドリンクを1チケット500円で販売する。

同様に、バーボンシュリンプカクテル、南瓜入りシーフードのグラタン、デビルバーガーなどフードメニューも1チケット500円での販売となる。

開催日時は26日17時〜22時。場所は東京都渋谷区渋谷二丁目21-1 渋谷ヒカリエ9F ヒカリエホール ホールA。入場料は2チケット購入制(2チケット1,000円)。入店は20歳以上のみ(入場時に身分証明書の提示が必要)。

サプライズダンスパフォーマンス&トートバッグ配布は26日13時〜19時。実施場所は渋谷ヒカリエ2階自由通路(13時、19時)、東急百貨店本店入口横(14時30分)、東急百貨店東横店5階(16時)、渋谷マークシティ1階(17時30分)。トートバックの配布は満20歳以上のみ。

詳細は「アサヒビールのニュースリリース」を参照のこと。

(エボル)